第1条(目的)
本規約は、なはりの郷ポータルサイト(以下「当サイト」という)を利用し、また、この事業を行うにあたり、知りえた個人情報の取扱いに関する責任を明確化することを目的とする。
なお、当該規約が以下に定める事業の利用規約も適用になります。

1.奈半利町食材を使用した返礼品共同開発
2.奈半利町住民および組合、その他団体との返礼品共同開発
3.パートナー企業商品の奈半利町への提供
4.その他、パートナー企業と奈半利町が書面にて取り決めた業務
5.奈半利町運営の通販サイト
6.ふるさと納税申込者
7.奈半利DE正社員応募者
8.雇用および人事管理
9.各種アンケート、懸賞、プレゼント、イベント等への応募に対する対応
10. ご同意いただいた方への各種メールマガジンなどの情報提供
11. 電子メールやDMを利用した販促活動
12. サービスの改良、新サービスの開発に対する対応

第2条(定義)
個人情報とは、当サイト利用者から開示又は提供された個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、生年月日その他の記述又は画像もしくは音声により当該個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することによって当該個人を識別することができるものを含む)をいい、その開示または提供の媒体を問わない。

第3条(情報の権利の帰属)
前条記載の情報がなはりの郷(以下「運営者」という)の活動(さまざまな事業活動とこれに付随する広告・宣伝・募集活動など一切を含む)で取得された個人情報を含むことを確認し、当該個人情報を取得・利用・管理する権原は原則的に運営者に帰属することを確認する。

第4条(適用範囲)
本規約は、個人情報を取り扱う運営の前提となる最重要事項を定めるものであり、当サイト利用者が運営者に開示・登録する個人情報を取り扱うすべてのサービスに適用される。

第5条(個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範などの遵守)
運営者は、個人情報の重要性を認識し、本業務の遂行にあたっては、個人情報保護の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範および当社が指示する個人情報保護に関する取扱基準等を遵守するものとする。

第6条(目的外利用の禁止)
運営者は、本サービスの目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用するものとし、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用してはならない。


第7条(目的外複写・複製の禁止)
運営者は当サイト利用者から開示された個人情報について、目的の達成に必要な範囲を超えて、複写・複製を行ってはならない。
 
第8条(個人情報の授受)
本サービスに関して、運営者が個人情報を受渡しする際は、その授受を明確にするために、個人情報授受管理票を取り交わすものとする。

第9条(安全管理措置)
運営者は、本サービスを遂行するにあたり、当サイト利用者から開示・提出をされた個人情報を厳格に管理し、個人情報の漏洩、紛失、改ざん、滅失、毀損等の防止その他の個人情報の安全管理のために、人的、物理的、組織的、技術的な安全管理措置を講ずるものとする。個人情報管理責任者を任命し、管理責任者報告書に記載し、運営者に提出するものとする。

第10条(管理、監督)
1.運営者は、本サービスの遂行上、実際に個人データ等を取扱う従業員等の範囲を限定するものとし、当該従業員等に対して必要かつ適切な監督を行わなければならない。
2.運営者は、本サービスの遂行上、個人データ等の取扱いの全部又は一部を当社以外の第三者(以下「再開示先」という。)に再開示する場合には、再開示先に対して本規約で定められている当社の義務と同等の義務(再開示先において、第9条に定める安全管理措置を講じることを含む。)を課すとともに、必要かつ適切な監督を行わなければならない。

第12条(秘密保持義務等)
運営者は、本サービスを遂行する上で知り得た個人情報を、第三者に開示、漏洩、提供してはならない。
運営者は、本サービスに従事する者に対し、その在職中および退職後においても、本サービスを遂行する上で知り得た個人情報について、秘密を保持するよう義務づけるものとする。
ただし、以下のいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
(1)法令により開示が要求される場合および法令に基づき提供する場合
(2)あらかじめ購入者、納税者に必要事項を明示または通知し、同意を得ている場合
(3)人(法人を含む)の生命、身体、財産等の利益を保護するために必要であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 (4)合併その他の法律上の事由による承継に伴って個人情報を提供する場合であって、承認前の利用目的の範囲内で、当該個人情報を取り扱う場合
(5)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要である場合で、ご本人の同意を得ることが困難な場合
(6)国もしくは地方公共団体の各機関、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
 (7)個人情報漏えいやウェブ上のハッキングその他の事由でパートナー企業および運営者が損害を被る可能性がある事故(不正アクセス禁止法が禁止する一切の行為を含む)を未然に防止し、もしくは発生した事故に関して、迅速な救済を受けるために、当該不正行為をしている可能性が高いと運営者が判断した方の個人情報を調査機関に提供する場合

第13条(個人情報の返還、廃棄)
運営者は、当サイト利用者から開示・提出を受けた個人情報について、本サービスが終了した場合、運営者は、お預かりした個人情報の返却はいたしません。運営者の責任において削除・破棄・処分いたします。

第14条(事故時の報告・連絡)
運営者が当サイト利用者から開示・提出を受けた個人情報に関し、漏洩、滅失または毀損が発生した場合、購入者および納税者または第三者から苦情、問合せを受けた場合、その他これに関連した事故が発生した場合、または発生するおそれがある場合は、運営者は、直ちにその旨を当サイト利用者に報告・連絡するものとする。なお、当サイト利用者または第三者からの苦情、問合せについて、運営者は購入者および納税者の事前の承諾なしにこれに回答してはならず、この対応については当サイト利用者の指示に従うものとする。

第15条(個人情報の変更、削除)
個人情報の変更・削除は、当サイト内において、ご利用者様ご自身でいつでも行なっていただくことができます。パスワードの管理や住所変更など個人情報の更新・管理は、原則としてご利用者様の責任において行なっていただきます。特にパスワードに関しては定期的に変更していただくなど安全な運用をお願いします。また、コンピュータを複数の利用者で共有している場合などは、ご利用後のログアウト処理をお忘れにならない様、十分にお気を付け下さい。なお、個人情報が不可欠な当サービス等においては、個人情報の訂正・削除の結果、ご利用できなくなる場合がございますのでご了承下さい。

第16条(開示に関わる手続き等)
1.当サイトでは開示対象個人情報(法が示す個人データのうち、運営者が本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの)について、開示等の求めに対応しております。
2.開示対象個人情報に関する責任者及び連絡先は下記の通りです。
責任者:一般社団法人 なはりの郷 個人情報保護管理者 中山晃生
連絡先:一般社団法人 なはりの郷
E-Mail:naharinosato02@ca.pikara.ne.jp 

3.開示等の求めを行う場合には、所定の申請書をダウンロードし、所定の事項をご記入の上、本人確認のための書類(運転免許証/パスポート/各種健康保険証/年金手帳/外国人登録証明書等の公的書類のコピー1点)を同封し下記宛にご郵送下さい。
※開示等の求めをする者が代理人である場合は、上記の本人確認のための書類に加えて、下記の書類を同封してください。

【法定代理人の場合】
法定代理権を有することを確認するための書類(3カ月以内に発行された戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族(子)が記載された有効期限内の保険証の写しも可)を1点同封して下さい。

【委任による代理人の場合】
所定の委任状をダウンロードし、所定の事項をすべてご記入の上同封して下さい。また、本人の印鑑証明書(3カ月以内のもので、委任状に押印したもの)を1点同封して下さい。

[申請書]
個人情報の開示等の請求書:申請書ダウンロード

[委任状]
個人情報開示請求に伴う委任状:委任状ダウンロード


[書類の郵送先]
〒781-6402
高知県安芸郡奈半利町乙1670-2
開示等の求め1回の申請につき、1,500円の手数料を申し受けます。1,500円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
※手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます

第17条(損害賠償等)
運営者が、本規約に定める事項に違反し、当サイト利用者が損害を被った場合には、被損害者は原因を作出した側に対して提供している本サービスの差止め、損害賠償および購入者および納税者が必要と認める措置を請求できるものとする。

第18条(免責)
運営者は、第9条に定める安全管理措置を誠実に実施したこと、また、それにもかかわらず個人データ等の漏えい等の事故の発生を回避できなかったことを証明できる場合、その範囲内において、前条に定める損害賠償の責任を免れるものとする。

第19条(存続条項)
本サービスが終了した場合でも、第6条、第11条ないし第14条の規定については、効力を失わず存続するものとする。

第 20 条(協議事項)
本規約に定めのない事項および本規約の内容に疑義が生じた場合は、当サイト利用者と運営者は協議の上、解決を誠意をもって解決を図るものとする。

第21条(合意管轄)
本規約に基づき発生する一切の紛争は、被告側の本所在地を管轄する地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所として解決するものとする。



平成29年2月1日



 
[閉じる]